進学館
フリーダイアル
0120-722-41511:00-19:00(日曜除く)

楽しいから好きになる!!
算数オリンピック数理教室「アルゴクラブ」

年長後期~小5

受講試験不要

アルゴクラブとは

アルゴクラブは、ゲームやパズルで算数脳を育てる知能トレーニング講座です。
算数オリンピック委員会、東大算数研究会、ピーター・フランクル氏、高濱正伸氏が共同開発した教育プログラムのもと、パターンプラクティスに頼らない「本物の」思考力を育みます。

簡単なルールを身につけるだけで、思考力を高めるトレーニングができますので、難解な算数のテクニックを知らなくても大丈夫。考え抜くことの喜びを体感し、中学受験をする上で欠かせない力を鍛えることができます。

進学館のアルゴクラブで学んだ受講生は、灘・東大寺・甲陽・大阪星光・神戸女学院・洛南・西大和などの最難関中学校に多数進学しています。


3つのポイント


1

カードを推理することで
集中力が磨かれる

アルゴクラブのカードゲームは、テーブルに伏せて置かれた相手カードの数字を、ヒントを元に推理するゲームです。20秒という制限時間を意識しながら相手のカードを考えることを通して、確固たる「集中力」を磨くことができます。

2

楽しみながらチャレンジすることで
試行錯誤する力が磨かれる

最近の中学受験では試行錯誤を繰り返す中で規則や法則を見つけて答えにたどり着くことができる問題の割合が高まっています。
しかし、試行錯誤する力は一朝一夕には身につけることができません。早い時期からじっくりと考えさせられる良質な問題に出会っておくことが重要です。アルゴクラブで取り組むアルゴゲームやプリントやパズル教材はまさにそれに打ってつけであると言えます。

3

手を動かしながら思考することで
空間認識能力が磨かれる

中学入試の算数の問題において、図形の出題割合が高くなっています。空間認識能力は図形を読み取るための大切な能力ですが、実際に見たり、触れたり、作ったり…といった経験がなければなかなか身につきにくいものです。
アルゴクラブでは、ピーキューブという立体パズルを使用して様々な立体を作る時間があります。見えていない部分も含めて立体をイメージし、実際に手を動かしながら制限時間内に指定された立体を作り上げるというトレーニングを繰り返すことで、確かな「空間認識能力」が身につきます。


アルゴクラブで使うアイテム


カードゲームアルゴ

アルゴクラブのメイン教材。数理的な思考力を鍛えるカードゲームです。

カードゲーム アルゴ
鍛えるチカラ
整数のセンス
論理性
証明能力
解析的直感力
集中力・記憶力
コミュニケーション能力
説明能力

立体パズルピーキューブ

手、目、脳を使って、立体的な構成力を鍛えるパズルです。

三次元パズル ピーキューブ
鍛えるチカラ
空間認識力
空間的直感力
想像力
集中力

平面パズルジオ(1・2)

イメージを強化する平面パズル。正方形や三角形のイメージを強化します。

二次元パズル ジオ(1・2)
鍛えるチカラ
図形の認識力
対称性・幾何学に通じる力
集中力

3つのコース


年長のお子さまでも十分集中できる1回50分の授業!

カードゲームや数字クイズを通じて、数で遊びながら算数が大好きになることを目指す「年長アルゴクラブ」。
数の大小関係が分かれば年長のお子さまでも大丈夫。しかし、実際にやってみると奥深いことがわかります。考え抜くことの喜びを体感し、中学受験をする上で欠かせない算数脳を早期に身につけていただくことができます。

「年長アルゴクラブ」は、以下の校舎で実施しています。各校舎ボタンをクリックすると講座一覧が開きます。

考え抜く癖をつけ、論理的に考える力を育てます。

カードゲームで真剣勝負をし、プリント教材で頭をほぐし、ピーキューブで、空間のイメージ力を鍛えます。テーブルを囲むように着席することで協力することの大切さを知る仕組みをとっています。
また、全国のアルゴクラブ生が腕を競う『アルゴ全国名人戦』への出場やそこでの活躍を目標の一つとしています。授業は学年の枠を取り払った縦割りクラスで実施します。

「アルゴクラブ」は、以下の校舎で実施しています。各校舎ボタンをクリックすると講座一覧が開きます。

学力はもちろん、困難に立ち向かう勇気と人の気持ちを理解する思いやりの心を育てます。

最難関中学入試問題の算数を攻略するためには、与えられた問題のパターンプラクティスだけでは不十分で、自らつかみ取ろうという意志が不可欠です。数や立体に対しての好奇心はその意志の土台となります。「解けないといけない」ではなく、「どうなるのだろう/解けたらすごい」という感動が好奇心を育みます。
アルゴクラブ アドバンスの目標は算数を心から楽しみながら、5年生までを対象とした「ジュニア算数オリンピック」のメダリストになること、アルゴの全国大会で活躍することのふたつです。

「アルゴクラブアドバンス」は、以下の校舎で実施しています。各校舎ボタンをクリックすると講座一覧が開きます。


アルゴ全国大会


毎年、全国のアルゴクラブ生が出場する大会が、灘中学校・高等学校、またはお茶の水女子大学附属中学校で開催され、進学館からも多くの受講生が出場してタイトルを獲得しています。

進学館 全国大会の結果

2020年度 クラブ・チャンピオンシップ 進学館「表彰者」
レギュラーズ 小3 石垣 太聖 1級
マスターズ 小5 錢 悠翔 六段
※新型コロナウイルス感染症対策のため、進学館内での開催
2019年度 アルゴ名人戦 2位  
王位戦 2位
2018年度 アルゴ名人戦 優勝  
王位戦 3位  
ペア王戦 優勝&準優勝
2017年度 アルゴ杯 総合優勝  
アルゴマスター
王位戦 優勝&2位&3位  
名人戦 準優勝&3位
ペア王戦 優勝  
フェアプレイ賞
アルゴクラブ全国大会の様子

学年別講座紹介

資料請求

進学館 入学案内パンフレット

進学館のことがよくわかる「入学案内」、受講料金を記載した講座一覧表などを無料でお送りします。どうぞお気軽にご請求ください。

資料請求はこちら

お問い合わせ

学習や受験に関するご相談など、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-722-415

受付 11:00-19:00(日曜除く)

メールフォームはこちら
ピックアップコンテンツ
関連サイト

進学館のSNSアカウント

進学館 TwitterTwitter
進学館 LINE@LINE@
進学館 facebookfacebook
進学館 YouTubeYouTube
TOP