進学館の冬期講習 進学館はあくまで「第一志望 全員合格」を目指します!生徒一人ひとりを大切にしたきめ細やかな指導と明確な目的をもった学習で志望校合格を目指します!

難関中学・中高一貫校を目指す小学生の君へ!

進学館からのご提案

①惰性ではない勉強 ②明確な目的をもった学習 ③大人になっても役立つ学び

志望校合格を本気で目指す君のために!

実施講座はこちら

冬期講習のお問い合わせ

進学館とはとは

受講イメージ

進学館は、トップ校・難関校・人気校・国公立中高一貫校をターゲットにした小学1年生~6年生対象の中学受験専門の進学塾です。

進学館の魅力の魅力

進学館 受講イメージ

志望校別の指導システム、自慢の講師陣、一人ひとりを大切にしたきめ細やかな指導が進学館の合格率の高さを支えています。

進学館の教育方針

進学館の教育方針中学受験を通して、「学ぶ意欲」・「やり抜く姿勢」・「感謝の心」を育みます。合格を科学し、高品質の授業で生徒に寄り添い、志望校全員合格をめざします。

自立教室&OPT

進学館の自立教室&OPT勉強がはかどっていない生徒や雑に学習をしている生徒を見つけ、一人ひとりに声をかける『自立教室』、さらにメイン講座には『OPT』というアウトプットトレーニング専用の時間も設けています。高度な学習において質問しながら課題を消化していくことは不可欠です。

オリジナル教材&テスト

進学館のオリジナル教材&テスト入試問題を長年にわたり徹底分析。最新の中学受験の傾向を反映し、長年蓄積したデータに基づき作られた教材とテストを通じて、どのような問題にも対応できる実力を養成します。

充実のサポート体制

進学館の充実のサポート体制授業後の自習・質問ルームはもちろん、子どもたちの授業に対する理解度や満足度、さらに授業に対する取り組みを調査するための「授業アンケート」も実施し、講師が一人ひとりの生徒に寄り添った指導をしています。
また、保護者会や個人懇談、対象となる志望校の先生による講演会など、最新かつ正確な情報の提供もタイムリーにおこなっています。

進学館が選ばれる理由ってナニ?

チームが生み出す合格力

各科目の講師が一致団結し、生徒情報を共有し合いながら指導方針を決定します。

楽しくて熱心な講師陣の写真

進学館では、楽しくて熱心な講師がチームを組んで受験指導にあたります。

やる気が出る授業

中学受験特有のハイレベルな問題に、前向きにチャレンジする意欲を養います。

生徒一人ひとりの個性や志望校を尊重する授業風景写真

授業は先生と生徒の対話で進んでいきます。生徒の「なぜ?」に全力でこたえます。

生徒の個性を尊重する指導

どの講師も生徒一人ひとりの個性やご家庭の意志を尊重し、受験指導をおこないます。

個人面談風景写真

個人面談は、お子さまの担任が担当し、的確な道筋を提示します。

清潔で高級感あふれる環境

立地の良さはもちろん、教室、お手洗い、機材、テキストなど、すべてが清潔かつハイクオリティです。

進学館 西宮北口校本部 写真 進学館 岡本校 写真

阪急西宮北口校駅前にある進学館西宮北口校本部

神大附属中の専門コースがある進学館岡本校

大学受験にまで精通したプロ講師

中学受験から大学受験まで豊富な情報を持った受験のプロが、将来を見すえた進路指導をおこないます。

どの講師も生徒一人ひとりの個性や志望校を尊重し、心が動く授業をおこなっています。

2020大学入試改革に備えた教育プログラムを始めています。
上の写真は小学生新聞を使って表業力を鍛える授業です。

9/8より、新学年開始!

冬期講習やオープン模試で進学館を感じてみよう!

進学館2019年度
中学入試実績

進学館 合格イメージ

子どもたちの成長を強く信じる。それが、合格へのカギ。

進学館では生徒一人ひとりを温かく見守り、受験対策はもちろん情操教育にも力を入れ、バランスの取れた教育を行います。
またお子さまだけでなく保護者の方もしっかりサポートし、情報を共有しながら学力と精神力を伸ばしていきます。

進学館は「塾・親・子」の三位一体で子どもたちの素晴らしい未来を創造します。

学校名合格者数
8名
甲陽学院19名
六甲学院30名
甲南69名
滝川28名
神戸女学院8名
神戸海星33名
甲南女子73名
親和165名
神戸大学附属36名
関西学院54名
啓明学院30名
須磨学園35名
雲雀丘学園91名
三田学園103名
大阪星光5名
清風36名
明星41名
四天王寺10名
帝塚山学院29名
大阪女学院4名
高槻44名
大阪桐蔭16名
学校名合格者数
清風南海4名
金蘭千里41名
開明23名
関西大系54名
同志社香里20名
近畿大附属8名
大教大系21名
東大寺学園5名
洛星3名
同志社女子10名
洛南高校附属7名
西大和学園19名
帝塚山(奈良)29名
洛北高校附属4名
西京高校附属1名
南陽高校附属2名
同志社5名
同志社国際5名
立命館系11名
奈良学園6名
奈良学園登美ヶ丘5名
愛光24名

※アップ教育企画の合格総数です。

合格を科学する進学館で志望校合格を本気で目指す!

実施講座はこちら

冬期講習のお問い合わせ

進学館 冬期講習イメージ 進学館 冬期講習イメージ

新傾向の中学受験に
必要な力とは!?

進学館の冬期講習で身につけること

お子さまが「模擬試験」の際に、読み間違いや記入漏れ等ケアレスミスで点数を落としてしまった経験はありませんか?
本番の受験で命取りになるのはそんなケアレスミス。それを放っておくと、これまでせっかく積み上げてきた努力が水の泡になってしまいます。
小6の入試が目の前に迫ったこの時期、また、新学年に進級する前だからこそケアレスミスをなくす方法を身につけておきたいものですね。

2020年大学入試改革は中学受験の世界にも少なからず影響を及ぼしています。難関中学を中心に入試問題の長文化・複雑化が進む中、進学館の冬期講習では、生徒たちの誤読やカン違いを防ぐために、

『さらば、どじミス! 精読プロジェクト』
を全教室で実施します。

重要単元の復習や応用に加え、「題意を正確に読み取るトレーニング」を小1~小6の全学年でしっかりとおこないます。
大量のパターンラーニング(公式や決まった解法にあてはめる問題の演習)では通用しません。今年実施された難関中学の入試問題を見れば、それはもう明らかです。

参考 ①

  • 大学入学共通テストのサンプル
     

図表やデータの意味を読み取る問題、生活に身近でリアリティのある題材、そして何より、問題文が長く題意を正確につかみ取る能力が必要不可欠!

進学館 冬期講習 共通テストサンプル

参考 ②

  • 灘中の算数入試問題や
    神戸大学附属中の数理探究問題

出題傾向に明らかな変化が見てとれます。
落ち着いて、しっかりと題意を理解する姿勢が強く求められています。

進学館 冬期講習 灘中の算数入試問題サンプル、神戸大学附属中の数理探究問題サンプル

今後、小学生に最も必要となる能力は読解力。すなわち、問題文とデータを照らし合わせながら読み進む能力=精読力です。その能力を体得するためのメソッドを、この冬、進学館で学ぶ生徒たちにしっかりと伝授いたします。お子さまの問題への取り組み方の変化・成長に大いにご期待ください!

『さらば、どじミス!精読プロジェクト』

それは、簡単に言えば「題意を正確に読み取るトレーニング」のことです。 今後の中学・高校入試では、複雑な条件の問題、情報量が多い問題が主流になることは間違いありません。文章やデータを精読するためには、集中力・注意力・読解力など、様々な能力が必要になりますが、それらは気合いや根性といった精神論で身につくようなものではありません。確立したメソッド(手法)を訓練によって体得する必要があるのです。 進学館の冬期講習では、いつでもどこでも大いに役立つ精読術を生徒たちに伝授します。 誤読やかん違いによるミスが多い子。 計算問題は解けるのに文章題になると手が止まる子。 そんな子どもたちに、遊ぶ時間もないような大量の宿題を与えるのではなく、自ら考え、解法の糸口を探すコツ、何よりも自分で解けるという自信・喜びを伝えていきます。

『さらば、どじミス!精読プロジェクト』
志望校合格に向けた進学館の冬期講習

実施講座はこちら

冬期講習のお問い合わせ

合格体験・Q&A

講習風景イメージ

合格した生徒のメッセージとQ&A

  • Q:いつごろから受験勉強を始めましたか。

    私は3年生の秋に進学館に体験に行き、気に入ったのですぐに入りました。4年生の夏にはStage Eに入り、試験が近づくにつれて緊張もしましたが、先生方の心強いお言葉や仲間との楽しい時間が吹き飛ばしてくれました。

  • Q:受験を終えて感じたことは?

    「努力は必ず報われる」ということです。入塾した4年生の頃は算数が苦手で「入れる中学がないのでは?」と心配するほどでしたが、中学受験を通し、自分に自信が持てるようになりました。

  • Q:後輩にアドバイスするとしたら?

    できるかぎり授業のあった日に復習するとよいと思います。

  • Q:指導の中、うれしかったことはありますか?

    直前に、N先生がマンツーマンで教えてくださり、F先生には「大きなミスさえしなければ必ず合格できる」と言っていただき、それらが自信につながりました。